パンチィークッキング

 

誰でも簡単にできる料理です。

適当な料理なので美味しくなくても文句は言わないでください。

タケノコとしいたけと有機アスパラガスを鶏肉と煮たもの

 

旬のタケノコを使って煮物にしました。

 

まず、タケノコのアク抜き。

 

タケノコ(約500g、1本)が鍋に浸るくらいに水を入れ、米ぬか2握り加えて沸騰したら弱火で40分。

 

冷水で冷やし、しいたけとアスパラガスと共にカットして、鶏モモ肉とともに煮込みました。

(水:適量、醤油:適量、調理酒:適量)

 

10分ほど煮込んで完成です。

 

有機アスパラがかなり美味しくなっていました!!

 

赤カブの葉っぱのごま油炒め

 

昨年オーガニックフェスタでカブ部門最優秀賞をとった、たんぽぽファーム岩元さんの赤カブです。

 

上表は昨年のデータです。

 

発ガンのリスクがあると言われている硝酸イオンの数値が格段に低く、逆に抗酸化力は非常に高く、糖度も高い数値が出ています。

続きを読む 0 コメント

紅しぐれ大根甘酢漬け

(材料)

紅しぐれ大根 500g(1/2本)

酢 150cc

砂糖 120g

塩 ひとつかみ

1、紅しぐれ大根を2,3mmに輪切り、

  または半月切りにします。

2、鍋に酢、砂糖、塩を入れよく混ぜ          合わせる。

中火にしてひと煮立ちさせ、冷ましておく。

続きを読む 0 コメント

有機みずなと有機紅カブの間引き菜のサラダ

 新鮮な水菜と紅カブの間引き菜を切って、洗って、ドレッシングをかけるだけ!

 

紅カブの間引き菜は根の部分も使えます。

 

 

今回はドレッシングの代わりにゴマ油を使いました。

ごま油の主成分のリノール酸とオレイン酸は不飽和脂肪酸なので摂取しても太りにくいので僕も現役の時、減量食で重宝しました。

 

続きを読む 0 コメント

有機ミニ人参のごま油炒め

 

今回使ったのは葉付きミニ人参。品種はアムス&テルダム。

 

従来の人参より甘味が強く、やわらかいうえ、ニンジン臭が少ないので生食にオススメのニンジンです。(皮も食べられます。)

 

 

赤がアムス。黄色がテルダム。

 

続きを読む 0 コメント