丹波、篠山、大雪によるハウス被害

中末農園ハウス被害
中末農園ハウス被害

本日、1/23に丹波地方にも襲った大雪の被害からはじめて中末農園さんに野菜の仕入れに行きました。

 

「うちもハウス壊れて大変です。」と聞いてましたがまさか、3棟あるハウス、全部壊れてました。

 

しかし、そこはさすがこれまで様々な苦難を乗り越えてきた中末さん、

「今年は露地だけになるけど頑張るよ!」

「これを機に排水設備を入れるからトマトがもっとおいしくなるよ!」と、前向きです。

 

夏に採れる中末さんの有機ミディトマトは日本中のおいしいトマトが集まる大丸神戸店でもお客様に「あのトマトはないの?あのトマトが美味しくて。」と言われるほど高品質です。

 

そこからさらにレベルアップするとは、来年が楽しみです。

たんぽぽファームハウス被害
たんぽぽファームハウス被害

そして、もう一つのメインの仕入先で仕事先でもあるたんぽぽファームさんでも5棟あるうちの3棟が被害。

 

ハウス解体という仕事が増えましたが、こういう力仕事は僕が頑張ります!

 

 

今回の大雪の被害はかなり酷くてその他、知り合いの農家さんのハウスもだいたい壊れてました。

 

丹波市、篠山市ともに100棟以上のハウスが壊れるという大きな被害となったそうです。(大雪被害ニュース)

 

一般の人からしたらどれくらいの被害か想像つきいくいかもしれませんが、1棟につきだいたい百数十万円の被害にまります。3棟だと数百万です。

 

経営は確実に傾きます。下手したら倒産です。

 

災害の助成金が出ればいいのですが、、、